久々に助っ人が来てくれました(^^♪

先週末は解体作業の続きをやりました。

今回は土日にわたり、2人の助っ人が来てくれました♪

土曜日は台所床の解体作業をやりました。

シンクを1人では移動できずどうしようと思っていたので、手伝いに来てくれてホントに助かりました。

前回はここまでで
DSCF4736.jpg

床板を外したところ
DSCF4753.jpg
前回の床板とは違い実加工がしてあってキレイに剥がせなかったため、残念ながら薪用の材にすることにしました。

残った床板の下は剛床構造??で、ほぞが組んであり、更に釘で打ってあるためバールやハンマーではビクともしませんでした。
なぜここに??という場所に基礎まであるし・・・
助っ人で来てくれた羽柴さんの「ジャッキで持ち上げてはどうか?」というアイデアを採用し、とりあえずやってみると・・・
DSCF4758.jpg

大正解!! 簡単に剥がす事ができました。
DSCF4765.jpg
1人だったら左右行ったり来たりで、倍は掛かっていたであろう時間が、2人だったため楽々出来ました。

羽柴さん!!
DSCF4766.jpg
久しぶりに会えて、色々話が出来て楽しかったです。激励も含め来てくれてありがとうございました m(__)m


日曜日は広縁の繊維壁を剥がす作業をやりました。

この日の助っ人は2回目参加のエロリ。
前回は、初めてこの家の片づけを始めるというタイミングで来てくれました。


DSCF4771.jpg

事前に調べていた霧吹きで水を噴いて、しばらくしてからスクレーパーで削るというやり方で作業をやりました。
DSCF4779.jpg
初めは2人して試行錯誤。

DSCF4789.jpg
しばらくするとコツを掴み、懸念していたほこりも思ったより出ず、こんな感じでかなりキレイに剥がす事が出来ました。

時間切れで少し残ってしまいましたが、ほぼすべてを剥がす事が出来ました\(^o^)/

エロリ。途中ちょっと危ない場面もあったよね (;^_^A
しかし、助っ人ありがとう m(__)m
助かりました。

やはり1人でやるよりも断然作業が進みますね~(*^_^*)
この土日で終わればいいなと思っていたことが、ほぼ予定通りに終わったので凄くありがたかったです。

この調子で、今週末もガシガシやって行きます!!

作業の助っ人まだまだ募集中です。

よろしくお願いします <(_ _)>

改修始めました!!

お披露目会が終わり、すぐに改修作業をやろうと思っていたのですが、なかなか作業が出来ずにいました(涙)

というのも、以前片づけほぼ終了と書いたんですが、使えそうな物?必要な物?が結構あり、それらを移動させるのに思ったより時間を食ってしまい、改修を始めるのに時間が掛かってしまいました(汗)

片づけほぼ終わりと書いておきながら、取って置く物がこんなに残っていたんです。
DSCF4632.jpg
DSCF4631.jpg
物をこの部屋から移動させるのに時間が掛かったのと・・・

キッチンの棚の上にこんなのが乗っかっていて、これらを移動させるのに時間が掛かったのと・・・
DSCF4617.jpg
DSCF4621.jpg
DSCF4619.jpg
DSCF4665.jpg
DSCF4662.jpg
DSCF4663.jpg
この棚を撤去するのに時間が掛かっていました(T_T)

いずれも床を剝がしてからでも出来なくはないですが、床を剥がせばその分天井が高くなりやりにくくなるのと、剥がした後だと、土の上に落ちたゴミを掃除するのが大変だろうと思い先にやりました。

しかし、思ったより時間が掛かるものですね (゚Д゚;)


そして今日、仕事が休みだったタイミングで、ついにキッチンの床を剥ぐ作業を始めました (^▽^)
DSCF4696.jpg
コレはビフォー

DSCF4706.jpg
コレは途中

DSCF4736.jpg
そしてアフター


シンクをどかさないと手前の床を剥がせなかったのと、時間が中途半端だったので、シンク上の油でベタベタな合板を外しました。
DSCF4737.jpg
DSCF4738.jpg

DSCF4740.jpg

DSCF4741.jpg

ようやく改修作業を始める事が出来ました\(^o^)/

これからは家を造って行く作業!!まずは解体ですが・・・

当面はまず自分が住めるようにすることが目標です。

当初は年内には住めるようにしたい!!と思っていましたが、とんでもなかったですね (^^;)

春先からは田んぼを始めようと思っているので、それまでには何とかギリギリでも住めるように持って行きたいですね。

助っ人の連絡お待ちしております(^_^)



やっとブログ書けた~(^_^)v 

いつも夜は眠くなるから、なかなか書けないんですよね~( ̄д ̄;)



早速問題発生!?

久しぶりに投稿してみたところ、自分が思っていたよりも沢山の反応があってビックリしました。

反応なかったら悲しかったけど、あって嬉しかったです。

皆さまありがとうございますm(__)m


せっかくお借りした家ですが、現在まだ片づけが始められないでいます。(涙)

本当は直ぐにでも片づけ&修繕をやって行きたいんですが、外回りにやることが一杯あり、部屋の中まで行きついていないのが現状です。(涙)

現在は管理する敷地の草が凄いことになっていて、このままだとあとあと大変なことになってしまうので、少しでも後で楽をするために、空いている時間を見つけては、その草を刈りまくっているのです。


そんなときに見つけたのがコレ

DSCF3906_convert_20160530105257.jpg

DSCF3957_convert_20160530110014.jpg

DSCF3907_convert_20160530105538.jpg

DSCF3940_convert_20160530105717.jpg


外が見えちゃってます(゚Д゚;)


そう雨漏り(T-T)です。

一番恐れていた事です。

発見したときは夜遅く。電気をまだ通していないこの家では、暗くて細かくは確認出来ず。事の重大さがこの時はがまだ分かりませんでした。

しかし、後日明るい時に改めて確認してみると・・・上記のような事になっている事に気付いたんです。

というのもこの場所は家の裏っ側で、家を初めて見に来た時には草が凄くてそこまで確認をしなかったのです(涙)

家の表と納屋を見る限り、しっかりとした印象だったので油断しました。

正直コレを発見したときは絶望的で、ひょっとしたらこの家を諦めないといけなくなるかも・・・・

と思い、かなり焦りました。

早速分かりそうな方二人に相談し、見てもらったところ・・・・・

二人とも、「コレなら恐らくどうにかなるだろう。」と言っていて、しかも修繕の仕方も同じ事を言っていました。

コレをまともな大工さんに相談すると、恐らく直ぐに100万円位の修繕になってしまうと思います。

なので、ホントに「どうしよう~。」と思っていたのですが、何とかなりそうなので安心しました。

どの道余計なお金が掛かるし、直さなきゃいけないのには変わりないんですけどね(汗)

とりあえず、このままだと被害が広がるだけなので、応急処置的に修繕してみました。




素人の為、試行錯誤でかなり時間掛かりましたが・・・

DSCF3960_convert_20160530110210.jpg

DSCF3962_convert_20160530110332.jpg

ちょっと暗くて見ずらいですが・・・

あーした方が良かった、こーした方が良かったはありますが、こんな感じで、この家にあるものでどーにかしてみました(^^)b

本格的に直さなきゃいけないし、大風が吹いたらちょっとヤバいかもしれませんが、とりあえずは大丈夫だと思います。

大丈夫な事を願います。(笑)

さっきまで雨が降っていたので、あとで確認してみます。

たぶんこんな感じで次から次へと問題にぶつかるとは思いますが、起きたときに考え対処していくしかありませんね。

何しろ古い家ですから・・・

完璧を求めたらキリがないので、出来る範囲で少しずつやって行くしかないですね。


今後大きな問題がない事を願いつつ、突き進みます!!!










カテゴリー
FC2カウンター
プロフィール

ケセラセラ

Author:ケセラセラ
初めましてケセラセラと申します。

2010年に南房総に移住しました。

紆余曲折をへて、移住して6年目の2016年5月、縁をいただいて念願のゲストハウスが出来る家に出会いました!!

求めていた古民家です。

場所は千葉県の鋸南町です。

とは言っても、家の中の片づけがようやく終わったところで、大規模に改修しなければ、まだまだ住める状態ではないんです(涙)

現在ようやく改修作業を始めたところです。
当面は自分がとりあえず住める状態にして、改修のスピードを早めるようにしたいです。

自分が目指すのはみんなで創るゲストハウスです!

農家民宿とバックパッカーズが組み合わさったようなホームステイスタイルの宿で、無農薬・無化学肥料の田んぼを中心とした農的暮らしを実践し、そこに人を招くという形です。ファームステイに近いかもしれません。

訪れる人は旅人等他の地域から来たゲストだけでなく、地元の方にも気軽に立ち寄ってもらえるようにして、ただ寝るだけ・安いだけの宿ではなく、人と人との交流を大事に、年齢・性別・職業・国籍関係なく、老若男女が集い交流できる場を創ります。

自分の思いはもちろんですが、皆さんのこんなことしたい!や得意なことなども取り入れて「縁」で繋がれるような場所にします。


このブログは自分の備忘録と進捗状況をお知らせするものです。

コメント貰えると喜びます。


改修作業の助っ人、随時募集中!!!

よろしくお願いします。

平成28年12月22日 更新

最近の記事
最近のコメント
リンク
名言

地球の名言 -名言集-

Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード