またまた助っ人が来てくれました (^^)v

現在は年内中に何としても引っ越しをするため、平日も仕事が終わってから作業をやっています。

そのため夜はすぐに眠くなってしまい、全然ブログを更新できませんでした (^^;)

今更ですが、先週もまた助っ人が来てくれていました\(^o^)/

夏にイベントを一緒に企画したハッシーです。
DSCF7203.jpg
ハッシーには夏ぶりに会って、お互いの近況や今後について熱くなってしまい、夜中の3時まで話しが盛り上がってしまいました。

おかげで翌朝は思いっきり寝坊でしたが・・・(^^;



やってもらった作業は、前の週に台所の土壁を剥がした場所がむき出しで、このままでは雨が吹きこんでしまうので、透湿防水シート貼りを一緒にやってもらいました。


ココに
DSCF7200.jpg

こんな感じで貼りました。
DSCF7249.jpg

ココには窓を付ける予定ですが、まだしばらく作業はやれないと思うので、コレで応急処置とします(笑)


それから右の2部屋はまだもう少し手直しが必要なため、左の2部屋をとりあえず住めるようにすることにしました。

掃除をするために部屋と廊下の荷物を運んでもらいました。

片づけ前の写真撮り忘れましたが・・・
DSCF6928.jpg
こんな感じでした

こちらが片づけ後です
DSCF7206.jpg
DSCF7205.jpg

このように荷物を移動しました。
DSCF7210.jpg

ここまで作業が終わればあと一息。

ハッシー寝不足でヘロヘロのところ作業お疲れ様。
来てくれてありがとうm(__)m

また話聞かせてね (^^)b




助っ人現れました\(^o^)/

先週末、早速作業の助っ人が来てくれました (^^)v

土曜日はあいにくの雨だったため、部屋の壁剥がしをお願いしました。
DSCF7139.jpg
DSCF7180.jpg
DSCF7188.jpg
午後からのスタートで、終わるか?終わらないか?のギリギリかな~?と思っていましたが。

なんとビックリ!!

最近床を補修した2部屋分を、半日で終わらせてくれました w(゚o゚)w




夜はうちで鍋をやりました (*^_^*)
DSCF7146.jpg



翌日の日曜日は天気が回復して晴れたので、ず~っとやりたいと思っていた、台所の奥の土壁剥がしをやりました。
DSCF7154.jpg
ココに明り取りのため、窓を付けたいんです。


まずはトタンを剥がして
DSCF7155.jpg

このように土壁になってます。
DSCF7161.jpg

このように土を剥がして
DSCF7165.jpg
DSCF7166.jpg

こうなりました (^^)b
DSCF7199.jpg

時間が余っていたので、台所の壁剥がしも願いしました。
DSCF7171.jpg

今回 facebook で声掛けをしたのですが、

やりたい作業内容のうち

・台所の土壁こわし
・繊維壁の剥がし

を終わらせる事が出来ました\(^o^)/

やはり人海戦術ですね。3人いればホントに仕事がはかどります。
普段1人で作業をしてるので、作業時間が全然読めなかったのですが、ビックリするぐらい早かったです。

大島さん!
増井君!
作業ありがとうございました<(_ _)>
終わると思っていなかったので、本当に助かりました。





あとは台所のシンク設置と、風呂釜を付ければほぼ完成です。

引っ越し前の大掃除、手伝ってもらえる方を募集しています。
よろしければ連絡ください。

よろしくお願いします m(__)m

急展開 3

時間が空いてしまいましたが (^^;)

急展開のつづきです。

いよいよ床を張りました!


仏間の裏の部屋です
DSCF6875.jpg
前回大引きを入れるところまで終わってこの状態!

根太を入れていきます
DSCF6872.jpg

この様になりました
DSCF6880.jpg
DSCF6885.jpg

この荒板までは元々この家にあったものです (^^)v
DSCF6889.jpg
DSCF6976.jpg



こちらは仏間です
DSCF6866.jpg
DSCF6869.jpg
DSCF6883.jpg
DSCF6916.jpg
DSCF6977.jpg

この2部屋を正面から見ると・・・
DSCF6981.jpg
こうなりました

ちなみに、フローリングではなく畳を入れるための荒板です。



以前屋根を直した部屋の柱の部分が腐っていたので、交換しました。
DSCF6902.jpg
この部分も浮いちゃって、柱が全然効いてない状態でした (゚д゚)

この家はなぜか??この部分に梁が二本入っていて、上の梁が生きていたのが唯一の救いでした。
この梁が死んでいたらもっと大工事になっていたと思います w( ̄o ̄)w


窓枠兼用の梁を途中で切って
DSCF6913.jpg
ココもシロアリにかなり喰われてますが・・・ (^^;)

柱を継ぎ足して
DSCF6920.jpg
DSCF6908.jpg

この様に補強しました
DSCF6944.jpg
DSCF6953.jpg

透湿防水シートを貼って、とりあえずは完成 \(^o^)/
DSCF6975.jpg




ここまでの改修作業で、先輩の職人2人と自分の3人でやって、6日掛かりました。

随分前のようですが、台風前の長雨で外作業が出来なかった関係で、会社の厚意もあり今回このように家の改修の協力をしていただけました。

更にありがたいことに、今回この改修で使った材料は、ほとんどがこの家にあった廃材で、ある材料を利用してなるべくお金をかけないように工夫してくれたんです。
ザックリですが、根太材と荒板以外はほぼあるものを利用することが出来ました。

普通の大工さんだと嫌がられる作業ではあるので、本当にありがたかったです。

コレを自分一人でやっていたら間違いなく何か月もかかっていたと思います。

というか、自分の力ではどうにもならない作業もあったのでホントに助かりました (^^)

コレで母屋はプロが必要な作業はほぼ終わりました。





現在は今年中に引っ越しが出来るように作業を進めています。

しかし、終わらせるのにもう少し時間が掛かりそうです。
1人でやるには限界があるんです ○| ̄|_

なので助けてください!!

作業を手伝っても良いよという方、連絡お待ちしています<(_ _)>

急展開 その2

昨日のつづきですが、この部屋は玄関を入って正面の仏間です。

根太は使えそうな部分もありましたが、大引きが1本しか入ってなかったため、ガッチリさせるため真ん中を残して3本とすることにしました。
DSCF6647.jpg
DSCF6725.jpg

敷居と壁の下に根太が入っていたため、そのままでは根太を新たに打てないので、根太掛けを新設しました。
DSCF6728.jpg
DSCF6792.jpg
DSCF6767.jpg


台所は壁や棚を取っ払ってひと続きにして、コンクリートを打つ事にしました。
DSCF6740.jpg
DSCF6755.jpg
DSCF6759.jpg

せっかく作った台所も壊しました ( TДT)
DSCF6761.jpg
DSCF6775.jpg

コンクリートを打つ分だけ土を削ります。
DSCF6796.jpg
DSCF6810.jpg
DSCF6823.jpg
DSCF6837.jpg

コテで均している写真はありませんが・・・ (^^;)
DSCF6854.jpg
この様になりました (^^)v


余ったコンクリは、ボイラーを置く場所に打ちました。
DSCF6850.jpg

さすがに余裕がなく、こちらは先輩が・・・ (^^;
DSCF6861.jpg

このコンクリ打ちですが自分ちだったので、先輩にコンクリ運びをお願いして、自分でコテならしをやらせてもらいました。

初めてやったこともあり、平らにするのが難しく、最後の方はコンクリが固まり始めて自分の腰も固まりました (-_-;)

しかし、経験者と一緒にやらないと出来ない作業ではあったのでとてもいい勉強になりました \(^o^)/

出来上がりは直接見に来てください (⌒0⌒)/


ここまでで4日



まだつづく


急展開!!!

前回の台風で屋根に被害があり、意気消沈していましたが・・・

意外な事に急展開!!

台風前の長雨の関係で、大工仕事は外作業が出来ませんでした。

そこで、「今のうちに自分の家を直してしまいなさい。」

と、お世話になっている会社からありがたい機会をいただきました。

そこで、借りている家の改修を先輩と一緒にやる事になりました。

主な改修場所は右側の二部屋と台所で、自分では難しい場所を中心にやってもらいました。




コレは台所の柱で、シロアリに喰われて柱としては機能していません (;^_^A
DSCF6597.jpg
DSCF6598.jpg

ココをジャッキアップして
DSCF6614.jpg

このように接ぎました
DSCF6619.jpg


こちらは仏間の奥の部屋で
DSCF6590.jpg

大引きがシロアリに喰われて、何もない状態でした
DSCF6609.jpg

元々大引きは1本でしたが・・・
DSCF6648.jpg
DSCF6719.jpg
このように3本入れて、ガッチリするようにしてもらいました(^^)b


こちらは家の裏で、瓦が落っこちて雨漏りをしている場所です
DSCF3953 (1)
DSCF3957.jpg

直す前は応急処置をしていました
DSCF6684.jpg
この状態が・・・




DSCF6707.jpg

こうなりました
DSCF6711.jpg
DSCF6717.jpg


ここまでで2日間

つづく





カテゴリー
FC2カウンター
プロフィール

ケセラセラ

Author:ケセラセラ
初めましてケセラセラと申します。

2010年に南房総に移住してきました。

紆余曲折をへて、移住して6年目の2016年5月、縁あって念願のゲストハウスが出来る家に出会いました!!

求めていた古民家です。

場所は千葉県の鋸南町です。

廃材・もらいものを活用し、出来るだけお金をかけずに、お金を使わない暮らしが出来るように、自力での改修に挑戦中!!


去年末にようやく住める状態になり、今年の1月に無事引っ越を終える事が出来ました。


移住・田舎暮らし・自力での家の改修・廃材利用・農的暮らしを実践し、ありのままを体験してもらえる宿にします。


訪れる人は旅人等他の地域から来たゲストだけでなく、地元の方にも気軽に立ち寄ってもらえるようにして、ただ寝るだけ・安いだけの宿ではなく、人と人との交流を大切に、年齢・性別・職業・国籍関係なく、老若男女が集い交流できる場を創ります。

自分の思いはもちろんですが、皆さんのこんなことしたい!や得意なことなども取り入れて「縁」で繋がれるような場所にします。


このブログは自分の備忘録と進捗状況をお知らせするものです。

コメント貰えると喜びます。


助っ人・見学者大歓迎です!!

よろしくお願いします。

平成30年4月20日 更新

最近の記事
最近のコメント
リンク
名言

地球の名言 -名言集-

Calendar 1.0
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード