お披露目会やりました!

先週末無事お披露目会やりました!

本当はスグに更新したかったのですが、なんやかんやで更新出来ずにいましたが、やっと更新しました。


イベントは土曜日でしたが、金曜の夜に共催のハッシーが、初めましての除村さんを連れて来てくれました。
DSCF8062.jpg
パソコンが得意だという事で、Wi-Fiのパスワードの設定をやってもらいました。

それから、前回のイベントで初めましてのサコちゃんが、仕事終わりに電車で駆けつけてくれました!
DSCF8067.jpg
DSCF8080.jpg
2人とも用事で、残念ながらバーベキューには参加できませんでしたが、うちに興味を持ってくれてわざわざ来てくれた事が嬉しかったです (^^)
今度またゆっくり来てください m(__)m


雨に翻弄されたイベントでしたが、どうにか雨は降らずに作業も少しだけやってもらえました!

このビリビリの障子を、剥がして洗う作業をやってもらいました。
DSCF8068.jpg
DSCF8071.jpg

作業から参加の大島さんは、去年のバーベキューに初めて参加してくれた方。
その後、何度も家の改修の手伝いに来てくれています。
32686178_1557239751051672_244441805884489728_o.jpg
バーベキューのコンロを洗ってもらいました。
いつもありがとうございます m(__)m


もう一人、作業から参加の上田さんは年末の引っ越しの時に、突然メールをくれてうちを見学に来てくれた方です。
DSCF8088.jpg
障子の剥がしと洗いをやってもらいました。


障子洗いですが、予定では紙を剥がして汚れを洗い落とすところまでは終わるかな~と思っていました。

しかし、とんでもない ○| ̄|_

剥すまでは割と簡単に出来たのですが、枠を洗うのに思ったよりも手間がかかってしまい2枚ほどしか終わりませんでした(TT)

いまだに終わってませんので、手伝っても良いよ!!という方連絡お待ちしています <(_ _)>


前泊・作業組でパチリ
DSCF8094.jpg


夜はお楽しみのBBQ♬
33323813_1557239961051651_2631715294791335936_o.jpg
33318317_1557240001051647_5340898781556637696_o.jpg

持ち寄りでやったのですが、イノシシやシカの肉を提供していただき、毎度ながら豪華なBBQになりました (*^_^*)
33124376_1269110313224113_1418534943755075584_n.jpg

33133674_1269112013223943_430965952012615680_n.jpg


地元の方も参加してくれて、火を囲みながら共に語っていたのは嬉しかったです。
33064454_1269112176557260_3180269879341088768_n.jpg

33147938_1269110429890768_7392739220181221376_n.jpg
イベントの時は毎度ながら、人が集まってくれるのかいつもホントに冷や冷やしています。しかし、今回は自分も初めましての方も来てくれて、見学者も含めると28名の方が参加してくれました \(^o^)/


参加してくれた皆さん、ありがとうございました m(__)m

お披露目会終わったので、今後は使えない2部屋を使えるようにして、この家をイベントが出来るスペースとして活用できるようにして行きたいと思っています。
それと並行して、宿が出来る準備を進めて行きます!

まだまだやる事盛沢山ですが、少しずつ前進しています!

皆さんの協力よろしくお願いします <(_ _)>



スポンサーサイト

床張りのワークショップやりました (^^)b

も~1週間も経ってしまいましたが (;^_^A

念願の Siesta House での床張りのワークショップをやりました (^^)v

今回は畳の部屋の荒板の張り替えを、新たな材料は買わずに、今ある材料を利用してお金をかけずに改修を行いました。

協力していただいたのは、南房総の岩井にある工務店 福原建築 さんです。


先週床を剥がしてもらったビフォーです
DSCF6162.jpg
DSCF6170.jpg

初めましての方がほとんどだったので、自己紹介
DSCF6180.jpg

大引きから左側はほぼ無傷でしたが、左の壁の部分の根太が傷んでいたので、どのように補修するかを説明しています
DSCF6175.jpg

傷んでいる根太に補強をしています
DSCF6177.jpg

痛みの激しい場所はこのように掘って、別の板をはめ込み、高さを合わせます
DSCF6179.jpg

ここは根太が折れていた場所、新しく入れ替えました
DSCF6178.jpg

午前中はここまでで、昼食
DSCF6184.jpg

午後は続きで、押し入れの下に入っていて釘の打てない根太を、釘が打てる場所に新しく作っています
DSCF6189.jpg

反対側も
DSCF6186.jpg

丸太の大引きのアールに合わせて根太を打っています。こういうのは難しいですね
DSCF6187.jpg

板を並べ終わったところ (自分のミスで板の配置が分からず、パズルのようになってしまいました(^_^;) 元の板をそのまま使う場合、位置が分かるように番号または印をつけておきましょう!)
DSCF6191.jpg

ここの場所はシロアリがひどく、元々張ってあった板が使えなかったので、別の板を使いました
DSCF6195.jpg

釘を打って行きます!(ビスは弱いので釘の方が良いそうです)
DSCF6204.jpg


みんなでやったら、あっという間でした w(゚o゚)w
DSCF6211.jpg

完成 \(^o^)/
DSCF6216.jpg
DSCF6215.jpg


今回のワークショップ。自分も会社も初めてで、どうなる事かとスゴク心配でした。

しかし、始まってみると参加者の皆さんはほとんどが古民家または古家に住んでいる人ばかりだったので、今回のワークショップの内容は興味津々の様子。
4人は以前から交流のある人でしたが、1人は会った事がない方が参加してくれました。

後から聞いた話ですが、講師として指導をしてくれた職人さんいわく「作業はもっと出来ないのかと思った」とか「どうせ自分が全部やるんだろう」と思っていたみたいです。
しかし、参加者の皆さんが鋭く突っ込んだ質問をしてきたり、思っている以上に作業が出来る事に驚いている様子でした。

自分は予定していた時間が短かったため、床張りの作業は終わらず、後から一人でやるんだろうな~と思っていたんです。しかし、午前中こそ自己紹介や説明が多く作業の進み具合が遅かったものの、午後からは参加者の皆さんの一体感が高まり、何とかほぼ時間通りに無事作業を終わらせる事が出来ました (o^-')b

はじめてやった床張りのワークショップ、イベントの参加の呼びかけをしたのが開催日の2週間を切っていたんです (^^;)
なので、参加者がそもそも来るのか??というところから始まって、材料は足りるのか?どうやってやる?と本当に分からないことだらけで不安ばかりだったんです(汗)
しかし、蓋を開けば定員の5名は集まってくれて、材料もWSの前週に掃除のイベントで用意が出来て、当日の進行も福原建築さん指導の下、ケガや事故もなく無事に作業を終わらせてもらえました。

参加者の皆さんお疲れさまでした。

そして、協力してくださった福原建築さんありがとうございました <(_ _)>

今回の床張りは、この家に元々あった材料を使ったため、釘・ビスの他は材料費はかかっていません (^^)v
廃材でつくる事をテーマにしているので、材料費にお金が掛からなかったのはスゴク嬉しいです \(^o^)/

残りの部屋も出来るだけお金をかけずに、どこまでやれるのか挑戦したいと思います!

トイレ・台所・部屋と来たので、残りは風呂です!コレが出来れば、いよいよ引っ越しが出来ます。

今月中に引っ越しできるか!?

風呂のボイラー(薪と灯油が使えるもの)誰か譲ってもらえませんかね~?

それと、床材(根太材)に使えるような材料の情報、ありましたらよろしくお願いします m(__)m

大掃除大作戦やりました!

7月29日は友人ハッシーと企画した、大掃除大作戦をやりました!

大掃除をやる!と呼びかけをしたのですが、当初イベントを企画した時点では、7月中に床を張り終えて、8月に引っ越しをするため、その前に大掃除をしたい!という趣旨で呼びかけをしたんです。
しかし、実際にはその日までに床を張るのは間に合わず、引っ越しができる状態ではありませんでした。

大掃除のイベントを企画した直後から色々と自分の状況が変わって、 ”福原工務店” が自分の家の改修の協力をしてくれるという話しになりました♪
そして、大掃除のイベントの翌週に床張りのWSをやってもらえる事になったんです。

自分が今改修している家は、なるべくお金をかけずにやるという思いでやっています。
床張りのWSでもなるべくお金をかけずにやるため、新しい木材はなるべく買わず、ある材料を使えないかと、元々家にある材料を大工さんに見てもらったところ、何とか使えそうとのこと\(^o^)/
どちらにしても大掃除までには床を張るのは間に合わなかったので、部屋の大掃除はやらず、この使えそうな材料を引っ張り出して掃除をするという作業をやってもらうことにしました。


イベントを企画したものの、掃除のイベントにホントに人が集まるんだろうか?と内心不安だったんです。
しかし、実際には6名の方が参加してくれました。

集まってくれた事はもちろんですが、特に嬉しかったのは、どちらのつながりでもない方が、1名来てくれたこと。

掃除なのに良いんですか?とホントに感謝です。

始めにやったことは、WS当日作業するのに邪魔な物を部屋から出すところからはじめました。
DSCF6105.jpg
DSCF6107.jpg

納屋の上にストックしてある使えそうな材料を引っ張り出す作業をしました。
DSCF6130.jpg

引っ張り出した材料をホウキで掃いてもらいました
DSCF6129.jpg
写真ありませんが、その後雨が当たらないように、納屋の中に同じようなサイズで並べて置いてもらいました



午前中のメンバーです(^ ^)
台所何とか使えるようにして良かったです♪
ランチの準備中
DSCF6110.jpg

お昼はソーメンを食べました
DSCF6114.jpg
3大掃除

1人は先に帰ってしまったので、全員で写真は撮れませんでしたが・・・💦
DSCF6137.jpg
午後は1人加わって全部で6人の方が来てくれました(^^)b
写真が斜めなのはご愛敬(^^;

午後から参加の菅原さん
DSCF6118.jpg
ワークショップをする部屋の床剥がしと

仏壇の裏の部屋の床壊しを1人でやってもらいました
DSCF6124.jpg
DSCF6139.jpg
DSCF6151.jpg
DSCF6155.jpg
仏壇は時間があったらでお願いします!と言ったのですが、ご覧のとおり綺麗に取っ払われていました♪

そして、夜はお楽しみのBBQです (*^ ^*)
2大掃除
大掃除
人数数え忘れましたが、子供も含め20名以上の方が参加してくれました\(^o^)/


今回 Siesta House として友人知人だけでなく、知らない方にも呼び掛けをした初めてのイベントだったため、色々どうなるか?と、毎日あれこれ考えすぎて不安でいっぱいだったのです。

しかし、当日はケガをする人もなく、当初自分がイメージした、ここまでは終わらせたいという作業よりも進み、夜のBBQも予定していた人数が集まってくれて、食材が足りないといった事もありませんでした。

色々心配していましたが、参加してくれた皆さんがそれぞれ色んなものを持ち寄ってくれたり、BBQの準備の手伝いや、備品を貸してくれたりというのがあったからこそ成功したんだと思います。

作業に参加してくれた皆さん、汚れ作業にも関わらず文句も言わずやってくれてありがとうございましたm(__)m

そして今回のこの会、参加してくれた皆さんはもちろんですが、何より一緒に主催した羽柴君に一番感謝したいです<(_ _)>

イベントをやろうと声を掛けてくれて、一緒に考えて企画して、呼びかけを始める前から相談をして、「あーした方が良い、こーした方が良い」と相談にのってくれたんです。
それがなければこの会は上手く行かなかったと思います。

このように、自分が主催して全部準備して皆さんを迎えるというイベントも良いのですが、それぞれが出来る事、出来るものを持ち寄って、一緒に考えて創っていけるような場所にしていけたら良いなと強く思いました。

皆さんの力が必要です。一緒に宿創りしましょう!

是非何かの機会に遊びに来てくださいm(__)m

明日は床張りのWSをやります!
コレもまた、来てくれた参加者と大工さんと自分が一緒になって床を作って行きます!

どんな会になるのか、ワクワクドキドキです。

地元の大工さんが教える、床の張替えワークショップ

bandicam 2017-07-25 18-13-48-169


Siesta House でのイベント第2弾です!!

家が見つかってから、機会があればやりたいと思っていた宿づくりのワークショップ!

この度は「福原建築」さんの協力の下、畳部屋の床の張替えをワークショップ形式でやってもらえる事になりました♪

https://fukuharakentiku.jimdo.com/

福原建築は南房総の岩井にある工務店で、今現在仕事で働かせていただいている会社です。
今回は、シロアリに食われてグズグズになってしまった畳の部屋の床を張り替える作業です。家にもともとあった材料や、家を建てたときに出る廃材を利用して、なるべくお金をかけないように、あるものを利用して、床を張り替える作業をやります!

指導してくださるのはプロの大工さん、地元の職人さんが教えてくれるという貴重な機会ですよ~ (^o^)/
生の房州弁も聞けますよ(笑)

とはいっても、今回のイベントは自分も指導して下さる職人さんにとっても、今までやったことのない経験です。手探りの状態なので、参加した皆さんも一緒にイベント、そしてSiesta House を創るつもりでご参加ください。

作業当日の夜、岩井で花火大会があります。お時間ある方は一緒に見に行きましょう!


以下詳細です


●日時 8月5日(土)

●時間 10:00~15:00

●場所 改修中の古民家宿 Siesta House

●住所 千葉県安房郡鋸南町中佐久間 2597

●定員 5 名

●参加費 ¥1000(弁当代込み)

●持ち物 汚れてもいい恰好 (必須ではありませんが、もしあれば腰袋・インパクト等の道具類をお持ちください。)
暑さ対策(タオル・飲み物等)は各自でお願いします。

●交通手段  高速バス・電車または車。
バス・電車の場合、最寄りの駅または停留所まで行き帰りの送迎致します(^_^)
ちなみに、高速バスは東京・新宿・横浜・千葉のいずれの駅から出ています。
●最寄り駅 内房線 岩井駅

●最寄りのバス停 道の駅 富楽里 
最寄りの駅・バス停は車で10~15分ほどです。


参加希望の方は facebook の イベントページ の参加ボタンを押して頂くか、山口まで直接連絡してください。

開催日まで日にちがあまりないので、興味がありそうな方に声掛けしていただけると嬉しいです。

シェア大歓迎!!

皆様の参加お待ちしています m(__)m




デンパタ アキヤ カイギ

週末は先週やった 「3万円ビジネスおはなし会」 の反省会!? と今後について話をしようと前田さんのうちに行ってきました。

翌日は木更津の鎌足地区の第1回 鎌足田畑空き家会議(カマタリ デンパタ アキヤ カイギ)
なるものに参加してきました。

どの様な内容かというと

・鎌足および近隣の田んぼや空き家の活用事例の紹介。
・田畑や空き家を活用したい方と、移住・農的暮らし希望者で話し合い。
・キサラヅ田の草取り唄 演奏 など

という会で、その名の通り鎌足地区に移住を希望している方と、空家や土地を持っている地主さんとが一堂に介して話し合いをするという会でした。

当初10名くらいのアットホームな会にする予定のようでしたが、予想を上回り50名を超える方が参加していました。

知りませんでしたが、鎌足地区は人気のエリアみたいで皆さんこのような会を欲していたみたいです。

会議という事でしたが、幸せゲリラという名前で活躍している小林徹也さんがゲストで来て歌を歌っていました。
DSCF5230.jpg
この方は前田さんがやっている田んぼのイベントで演奏をしている方で、「キサラヅ田の草取り唄」というユニークな歌を創って歌っている方です。
オリジナル曲を創ってくれて、出張演奏もしてくれるとの事です。

こんなにたくさんの方が来られました。
DSCF5228.jpg

どんなことをしたいか?の発表をしたり
DSCF5231.jpg
参加者同士の交流する機会もありました。



自分も移住者で家探しには凄く苦労したので、こんな会があったら良かったな~♪ と凄く興味深かったです。

このような会が全国あちこちで開かれれば、空家の活用がもっと進みますよね?
いつか自分も鋸南町で同じような会をやりたいな~。

カテゴリー
FC2カウンター
プロフィール

ケセラセラ

Author:ケセラセラ
初めましてケセラセラと申します。

2010年に南房総に移住してきました。

紆余曲折をへて、移住して6年目の2016年5月、縁あって念願のゲストハウスが出来る家に出会いました!!

求めていた古民家です。

場所は千葉県の鋸南町です。

廃材・もらいものを活用し、出来るだけお金をかけずに、お金を使わない暮らしが出来るよう、住めない状態の古民家を素人が自力で改修に挑戦中!!


まだ完成ではありませんが、去年末にようやく住める状態になり、今年の1月に無事引っ越す事が出来ました。


移住・田舎暮らし・自力での家の改修・廃材利用・農的暮らしを実践し、ありのままを体験してもらえる宿にします。


訪れる人は旅人等他の地域から来たゲストだけでなく、地元の方にも気軽に立ち寄ってもらえるようにして、ただ寝るだけ・安いだけの宿ではなく、人と人との交流を大切に、年齢・性別・職業・国籍関係なく、老若男女が集い交流できる場を創ります。

自分の思いはもちろんですが、皆さんのこんなことしたい!や得意なことなども取り入れて「縁」で繋がれるような場所にします。


このブログは自分の備忘録と進捗状況をお知らせするものです。

コメント貰えると喜びます。


助っ人・見学大歓迎です!!

よろしくお願いします。

平成30年4月20日 更新

最近の記事
最近のコメント
リンク
名言

地球の名言 -名言集-

Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード